hondacars香川

エコドライブ、美しい環境とモビリティの楽しさを次世代へ。

本州と九州を挟んだ幅わずか約700mの海峡『関門海峡』。今も日に大小約700隻の船が行き交い汽笛の音や潮騒が美しい風景に彩りを添えています。中世から近世へ、近世から近代へ、日本の国が大きく変わる時にいつもこの海峡が舞台になってきました。激動の時代を切り拓いてきた関門海峡の街、下関と門司は、海峡を挟んだ街と言ってもその趣は全く違った顔を見せてくれます。